すまいの本棚

Tips

2018/05/01 アイデア

GWは住宅展示場見学へ!~展示場見学のポイント~

GWも前半戦が終わりましたが、皆様どのように過ごされましたでしょうか? 4/28~5/6迄9連休という方や、カレンダー通りで5/1.2とお仕事されている方もいらっしゃるかと思います。GW後半、海外旅行や遠方のご実家に帰省される方なども多いかと思いますが、どうしても避けられないのが混雑や渋滞です…そんな渋滞を避けて家の近場で過ごすという方にお勧めなのが住宅展示場見学です!GWに住宅展示場見学がなぜお勧めなのか、また実際に見学するにあたっての簡単なポイントをご紹介させて頂きます!

1:運営会社によるイベントなどが開催している

子供向けの遊び場やヒーローショー、体験会や無料セミナーなど、各展示場ごとに様々なイベントを開催しております。ただ住宅展示場の見学するだけでは子供が飽きてしまったりするかもしれませんが、GW期間中は子供むけのイベントも多く開催しておりますので、その点も安心です。

2:各住宅会社もキャンペーンなどを開催している

展示場の運営会社だけでなく、出展している住宅会社もGWに合わせてイベントやキャンペーンを開催しています。住宅会社にとってGWは、通常よりも来場が増える期間になりますので、個別でキャンペーンなども行っているケースが多いです。通常の日に展示場に行くよりもお得になるなんて事も…。

3:住宅展示場は下調べが大事

住宅展示場には様々な会社がモデルルームを出展しております。例えば、東京都世田谷区駒沢にある駒沢公園住宅展示場には約38棟のモデルルームがございます。こちらを1日ですべて見学するのはとてもじゃないですが難しいかと思います…。各住宅展示場のホームページを見ると、どのような会社が出展しているのか確認する事が出来ます。自分達が気になる会社やご要望に近い会社などを数社ピックアップし、その会社に絞って見学する事をお勧め致します。手当たり次第見学してしまうと疲れてしまいますので、見学前に下調べをしてみてはいかがでしょうか?

4:建物全体ではなく、部分的に見る

モデルルームは各会社がお勧めする要素が詰まっている建物です。建物自体もかなり大きかったり、現実的ではない部分も多かったりします。ざっくばらんに言うと、どの会社もモデルルームは気合を入れて作っているため、見学をしてみると自分達には合わないなぁと感じてしまう事も…。そのため、建物全体で考えるのではなく、部分的に考えると良いかと思います。使っている素材やアイデア、空間の考え方、家の雰囲気など、部分的な視点で見学すると、自分達の好みに近い部分だったり、逆に好みではない部分などが見えてきます。もちろん建物全体を気に入って「この建物と同じように建てたい!」という事もあると思いますが、部分的な視点を持つと展示場見学がより参考になりますので、お勧めです!

まとめ:まずは一度足を運んでみて下さい!

住宅展示場は入り難いなどという印象もあるかと思いますが、実はそのようなことはありません。具体的な計画が無くても気軽に見学する事が出来ますので、まずは一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

また、One’s Life ホームではGW期間中(4/28~5/27迄)キャンペーンとイベントを開催中です。是非お気軽に駒沢ギャラリーへお越し頂ければと思います!

※詳しいイベント情報は下記ご確認下さい。

http://www.oneslife-home.com/news/1352/


Contact

WEBからのお問い合わせ